【WS】7月18日(土)8月1日(土)自分のドーシャを知ろう!基本のアーユルヴェーダ講座

2020/06/17

【そもそもアーユルヴェーダってなあに?】

アーユルヴェーダとは、サンスクリット語のアーユス(Ayus/生命)とヴェーダ(Veda/科学)を組み合わせた「生命科学」という意味で、五千年の歴史をもつインド・スリランカ発祥の伝統医療です。

アーユルヴェーダでは、「ドーシャ」と呼ばれる3つの要素「ヴァータ」「ピッタ」「カパ」が私たちの心身の健康を支配していると考えています。
また、この3要素のバランスによって一人ひとりの体質がきまります。
不調が生じたとき、体質ごとに対処法が異なるので、まずは、自分のドーシャバランスを知ることが大切です。

【3つのドーシャ】

 風/空 ヴァータ 

空と風の性質、エネルギーを現します。軽・動・速・冷の性質をもちます。体内の動き、運搬、排泄に関わる役割を持ちます。

 土/水 カパ 

水と地の性質、エネルギーを現わします。重・遅・湿・冷・粘の性質をもちます。体内の結合、同化、免疫に関する役割をもちます。

 火/水 ピッタ 

水と火の性質、エネルギーを現しします。軽・熱・鋭に関する性質をもちます。体内の消化、代謝に関する役割をもちます。

一部:自分のドーシャを知ろう!基本のアーユルヴェーダ

アーユルヴェーダとは、記録に残る世界最古の治療体系。
その目的は病気と闘う事ではなく、心身にバランスや調和をもたらすこと。
アーユルヴェーダでは、古代より医師が”脈”などを通じてその人の心と身体の状態調べ、心身のエネルギーバランスを整える生活の仕方、食事の仕方、薬草の処方等を行って来ました。

この講座ではアーユルヴェーダの基本的な考え方を学び、その知恵を使って、家族や友人同士で、簡単に心と身体のバランスを確認する練習も行います。
アーユルヴェーダの考え方を知り、プチドクターとなり、自分や家族のセルフケアに役立てましょう。

この講座で学べる事
アーユルヴェーダの起源/五大元素/ドーシャ/ 20のグナ/アーユルヴェーダカウンセリング入門

二部:夏のオリジナルマッサージを作ろう!&ドーシャ別セルフマッサージ講座

ピッタリの季節に合わせたオリジナルアロマ作り!ドーシャに合わせたセルフマッサージを行います。

ワークショップ概要

ー部では、日本に1台しかないドーシャを測定する脈測定器であなたのドーシャをプチ測定!

日時

一部
7月18日(土)13:00~18:00
8月1日(土)13:00~15:00

二部
8月1日(土)15:30~18:00

対象・受講料

どなたでもご参加頂けます。

受講料は
一部・二部 9,500円
一部のみ 7,500円
二部のみ 3,500円

持物筆記用具、ハンドタオル

講師 アルチャヤティさとみ

講師プロフィール

わたしは、18年程前、自分がパニック障害を発症し、心療内科の対応に不信感を抱いた事がきっかけで、様々なヒーリングメソッドを試すようになりました。わたしの場合、心療内科に頼らず、自分が選んだ数々の手法が当たりで、わずか半年ほどで、休職状態から社会復帰を考えるまでに至りました。

その中のひとつ、アーユルヴェーダのヴァータ性疾患(風のエネルギーの悪化)の解剖生理を知った時、なぜ?自分がパニック障害を発症したのか?が明確に理解できたのです。

食事の偏り、徹夜、そして何よりメンタルの問題が、全部ヴァータを極限まで悪化させる生活を2年ほど送っていたからだと理解しました。

この時、心療内科の薬を飲まず、ヴァータを緩和する食事、充分すぎる程の睡眠、様々なメンタルヒーリングを受け、自分の判断で、短期に社会復帰しました。

この時期、アーユルヴェーダのトリートメントを受けられる施設は見当たらず、治す為の考え方、生活の仕方はアーユルヴェーダ、実践的手法は、その他のヒーリングメソッドという感じでした。

そのセオリーを知っただけで、自分の病を自分で治せる。その恩恵に感謝し、アーユルヴェーダの全体像を学びたい!という想いから、インドへの渡航を始めてから、気が付けば15年ほどの歳月が流れ去りました。

アーユルヴェーダを学ぶ過程で、様々な人達と友人になりました。その友人のひとりに、ファーストクラスのアーユルヴェーダドクターの来日ボランティアとして手伝わないか?とお誘いを頂きました。

それから数年、ドクター来日時のお迎え、かばん持ち、書記などのお手伝いをさせて頂き、その神業の脈診や、医療占星術を駆使した、この世の御業とは思えぬ診察を観る機会をたくさん頂きました。

その先生のインドの病院は、がん研究で有名な病院だったので、日本でのご相談も、がん患者さんが結構いらっしゃいました。先生がインドに帰ってしまわれた後、その患者さん達からご質問など頂く事が度々あり、単なるOLであり医者でない私のできる事は、アフター5に、カフェなどで、ただただ、患者さん達の人生のお話に、誠意を持って耳を傾ける事だけでした。

この経験で、わたしは、大きな気づきがひとつありました。自分には、何もできないけれど、患者さんのお話を一生懸命聞くだけの事で、その方の表情がとても明るくなること、喜びの涙を流される事。ご気分がとてもよくなられる事。わたしは、気分が良くなるということは、免疫力も上がるようだ。という事に気づいたのです。

自分でもお役にたてる事がある!そう思えた宝石の様な経験となりました。
それが、今のセラピストという仕事を支えていると思います。

ごあいさつ

ヨガの先生たちは、ティーチャートレーニングの際に、必ずアーユルヴェーダのクラスが、一日程度はあると聞いています。
けれども、それだけでは、全様が見えてこない。という理由から、興味は大いにあったとしても、どう活用してよいか途方に暮れる。という相談はよく受けます。

そのような方々に、アーユルヴェーダー筋15年、インド人ドクターのサポートを行ってきた経験から、ヨガの先生として、アーユルヴェーダを生かす知恵をお伝えしたいと思っています。
また、セラピスト系の方々や、一般の方々にとっても、違った角度から、ホリスティックケアへのドアを叩く事になるでしょう。
ご自身のクライアントさんへのアドバイスの幅が広がったり、ご家族やご自身のヘルスケアに役立つ内容です。
Koikiスタジオでみなさまと出会える事を楽しみにしています。

ご予約方法

非会様:HPにて事前振込
会員様:クービックより※事前振込もしくは事前に店頭支払い。

ご予約をキャンセルされる場合は、前日までにご連絡をお願いします。
開催日6日前以降のキャンセルは返金できませんのであらかじめご了承下さい。
※キャンセル待ちの場合、空きが出た時点でスタジオよりご案内をさせて頂きます。
※当スタジオ会員さまは店頭もしくは会員さま専用予約アプリよりご予約ください。
会員様ご予約はこちらから

STEP1:お申し込み

必須受講日 一部 7月18日(土)13:00~18:00一部 8月1日(土)13:00~15:00二部 8月1日(土)15:30~18:00
必須お名前
必須返信用メールアドレス
必須お電話番号
必須住所
必須体調 問題なし不整脈脈が弱い

STEP2:仮予約メールより振込依頼通知を送信します。

【ご注意】info@yoga-koiki.comより仮予約メールを送信させて頂きます。
返信用アドレスを携帯アドレスで設定された方は、迷惑メール対策などのドメイン指定設定を「受信可」に設定をお願いします。
(仮予約完了メールが受信されない場合は077-536-5317までお問合せください。)

STEP3:指定口座へお振込み

ご入金を頂くまでは仮予約となり、ご入金を頂いて予約完了となります。仮予約中は、後からお申込みの方でも入金済みの方を優先させて頂きます。
※領収書をご希望される方は当日受付スタッフまでお声掛けください。

STEP4:本予約完了メール送信

こちらのメールで予約完了となります。(※仮予約完了メール同様「info@yoga-koiki.com」より返信させていただきます。)

関連記事を読む

【終了】2020年1月26日(日)基本のハタヨガ
【終了】【毎週日曜日は特別レッスン】2020年6月28日(日)腸腰筋!お腹をしっかり使おう!
【中止】2020年4月21日(火)マタニティ―ヨガ
【終了】2019年3月16日(土) Five Elements Yoga®️ 1day Workshop